痛み・肌トラブルの対応

銀座カラーで採用されている脱毛はIPL脱毛です。これまでのレーザーや針などの脱毛方法と比較して、IPL脱毛は皮膚にかかる負担が軽いのが特徴です。また、このことから痛みも感じにくいというのが銀座カラーのIPL脱毛の特徴の一つです。さらに、オプションではあるものの、IPL脱毛を終えたあとの保湿ケアを受けることも可能であり、これによって痛みが緩和されます。なお、痛みに対しては人によって強い弱いがあるため、IPL脱毛による痛みを万人が感じにくいというわけではありません。また、基本的に痛みに強い人でも、処理を行うパーツによっては痛みを強く感じることはあります。

このほか、どのサロンでも起こり得ることですが、肌トラブルが起こってしまった場合の対策も、銀座カラーでは考慮されています。サロンは非医療機関であり、医療行為が行えません。クリニックでの脱毛はその場ですぐに肌トラブルへの対処が可能ですが、サロンにはこれができないという欠点といえるような部分があります。

銀座カラーの場合、その場で肌トラブルに対処とまではいきませんが、提携医療機関があります。もしもの場合にはドクターサポートを受けることが可能ですので、安心感があります。今回銀座カラーの紹介をしましたが、他のサロンにも勿論良いところはあります。色々と比較をして選んでみてください。